DJ&VJ LINEUP

たんく(かっこいいアニソンがかかるイベント)

「たんくさん」とはわたしのことです。

2011年「変態帝国」を皮切りに変な名前のイベントをたくさん主催し、

2013年頃DJを始め、彼氏に婚姻届書かせて籍を入れるプレイでフロアを沸かせていましたが、

最近はすっかり普通のアニソンDJ。

圧倒的アニメ視聴数を糧とした銃皇無尽のアニソンスタイルで、どんなパーティもアゲまくります!

2015年は春の宴、Re:animationなどに出演させていただきました!

かっこいいアニソンがかかる「かっこいいアニソンがかかるイベント」を主催しています。

どうぞよろしくお願い致します!

かっこいいアニソンがかかるイベント公式サイト

http://kakkoiianison.wixsite.com/events

イトカノ(TORETATE! UNIKURESON)

2012年ユニット結成。

おっさんレンタルとグラフィックデザイナーの織りなすカオスなユニット。

水◯日のカンパネラさんに月曜のイベントでDJを褒められたのに伸び悩みながらも、

今回のイベントをプロデュースしている「WOTAKU KiLLER Tunes」にはゲスト出演3回。

ウニクレソンを食べる美食イベント「TORETATE!UNIKURESON」を主催中。

ハロウィン初心者を楽しくしちゃうぞ!!

PariPism  TIME(パリピズム)

DJみねおか feat.パリピガール(うにゃる、げろた*、麗華)
まろん feat.こーちんず (柚子こまち、chankiii、ゆずき)

新宿Scienceで第二金曜に開催されている「パリピズム」が出張にやってくる!

歌舞伎町で最もアツいクラブイベントとハロキラがコラボ!

EDM、TRANCE、J-POP、さらにA-POPまで網羅して、ブチアゲ選曲でフロアを沸かす!

ダンサー達がセクシーな衣装とダンスでハロウィンを盛り上げます!

そんなパリピズムを率いるのはDJみねおか。2010年からDJを開始。

アニソン、PCゲーム曲、電波ソング、東方、同人、Remixなど幅広いジャンルで選曲し、

更にEDMやプログレッシブハウス、ベェィスやハードコアをねじ込み無理やりパーティ感を捏造。

 

自由奔放なスタイルで楽しくプレイし、アニソンクラブだけに留まらず、

パイパンナイトやハプバーでのDJ、更にはAV会社のイベントをプロデュースしたりと、

セクハラまがいのDJ活動をしている。オーガナイズする屋外DJイベントや

船上クルーズなどがことごとく炎上するが、最近は何故かageHa、camelot等の

パンピイベントにもどさくさに紛れて出演している。

今もっとも間違っているDJである。

パリピズム公式サイト https://paripism.amebaownd.com

 

Madame Jun -宮沢純-

今回のイベントのチーフプロデューサー。イベントが途中で中止になったのは、

10年以上主催イベントをやってきた中で初めての経験。悔し涙を流す。

90年代から音楽活動を開始。バンド活動を経て2006年よりDJスタート。

UK ROCK等の硬派なイベントにも携わりつつ、アニソンやJ-POPを中心にDJイベントを主催。

フランスのJapan Expo等を中心に、ベルギー、ドイツ、ロンドンのジャパンイベントにも出演。

過去に主催したイベントは20タイトル以上、約800回。DJ出演数は1000回を超える。

現在イベント主催は引退し、イベントプロデュース、個人出演を中心に活動を続けている。

プロデュース協力イベントの「WOTAKU KiLLER Tunes」のレギュラーDJでもある。

Twitter

https://twitter.com/mjun610

​WOTAKU KiLLER Tunes

http://wotakukillertunes.dip.jp

SMAAAASH!!

2006年、『涼宮ハルヒの憂鬱』に衝撃を受けアニメ鑑賞がライフワークとなる。
2008年、DJ活動を開始。
フル掛け+マイクパフォーマンスのアグレッシブなスタイルと、

ワンコーラスでの世界観を追求したテクニカルなスタイルの二刀流を駆使し、

独自のエンターテイメントを追求する。

全国のアニソンクラブイベントが集結する「夏の宴」にてメインステージを担当。

その一体感あるプレイにフロアが湧いたのは記憶に新しい

湘南発アニソンクラブイベント「SAGAMI ANIMATION」、

プロデュース協力イベントの「WOTAKU KiLLER Tunes」のレギュラーDJでもある。

今回はアニソンだけでなく極太のEDMも投入し、

パーティーピーポーを歓喜の渦に巻き込む予定。

KENKEN

2006年 サ○ビス残業のウサ晴らしに遊びに行った場所で邦楽DJイベントに初遭遇し、

クラブイベントの面白さを知る。通い詰める内にDJに興味を持ち、

2007年より週刊少年ジャンプ楽曲に特化した「ジャンプナイト」の創設メンバーとして

DJ活動を開始。年間50本以上のイベントにDJとして参加するようになる。
小室哲哉、木村貴志、浅倉大介、中田ヤスタカは神として崇め、

J-POP、ROCK、アイドル、アニソン、HOUSE、TECHNO、TRANCE、EDM

神々の影響をモロに受け気持ちよくなれる音楽を好み、

ひたすらアンセムを叩き込むDJスタイルを得意とする。

プロデュース協力イベントの「WOTAKU KiLLER Tunes」のレギュラーDJでもある。

YU-TA

『え.ディ、ディジェですか?あのカラバが開発してアムロ大尉が搭乗したMS』
『え?違う?ディ、DJなんて、で、出来ませんよ!やれる?え?やれ?』
『どうなってもしりませんよ!』


そんな感じで2014年DJデビューした、ハイパーウルトラスーパービギナー。

コミュ障を克服するため、パーティーピーポー達を見習うべくクラブ界に潜入。

DJプレイ中はνガンダムのコクピットの玉をイメージしているほどのガンダム好き。

ビギナーとは思えないマニアックかつメジャーな選曲センスで独自の世界観を作り、

​ハロウィンらしいパーティーチューンでフロアをアゲる!

プロデュース協力イベントの「WOTAKU KiLLER Tunes」のレギュラーDJでもある。

映像・機材担当 VJ Q

2006年 小室哲哉楽曲しかかからないイベント「t.k.night」でVJデビュー。

同時期より邦楽VJとして活動開始。
2006年 アニメをまったく見ないのに、アニソンVJとしても活動開始。
国内各地で開催される多くのイベントに呼ばれ年間100本以上のVJ出演。


2013年にはアニソンクラブイベント夏の宴,冬の宴にも出演。2014年にはagehaにてDJ KOO from TRF、マーク・パンサー from globe、鈴木亜美とも共演。


群馬の山奥の野外レイヴイベントや、

ストリートミュージシャンに特化したライブイベント等でPA兼任でVJとしても活動。

変態的な動画所有量を誇り、

流れる曲のPVを即座に出し、口の動きすら合わせる(リップシンク)技術は唯一無二。

プロデュース協力イベントの「WOTAKU KiLLER Tunes」のレギュラVJでもある。

JIRo(Champadelic)

某漫画本編集部の中間管理職をしながら、

シャンパンを空けまくるパーティーを主催してオシャレクソ野郎を気取って見たり、

誰も知らないアイドル冬の時代の楽曲を愛でるイベントで

厨二を拗らせてみたりしながら、

あらゆるジャンルの楽曲を無節操にフロアに放つことだけを生き甲斐に、

DJ歴だけはやたらに長い、まさにヲタでパリピな高校30年生DJ。

 LIVE  LINEUP

その名はスペィド

■ Music Video アレタベタイナ / その名はスペィド

https://www.youtube.com/watch?v=FzLnQJjoAbQ

 

■ 真っ黒逆さまハート(teaser) / その名はスペィド

https://www.youtube.com/watch?v=KOME6Lgw77s

 

キラキラでマジカルな、もしくはダークでフェティッシュな、

俗悪な美の提示/魔法と電気のお人形/その名はスペィドだよ。

800万の神様が気まぐれに作った666体目の歌うお人形「ATG (ありす)」、

彼女を取り巻く個性豊かな踊り子「はるかでるそーれ」「マミーユ」、

あとドクロ顔の「えすえるえふ」でやってる歌とダンスとビジュアルを中心とした

マジカルガール・パフォーマンスユニットなのだよふふふ。

 

■Website : http://www.ladyspade.com

© 2016 Halloween Party WOTAKU KiLLER Tunes

STAY TUNED
FESTIVAL PARTNERS
  • Twitter Social Icon

​#ハロキラ

ANIME song

J-POP/ROCK

PARTY TUNES

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now